« ニュース一覧へ

Intel ISEF 2011 日本代表が特別賞受賞・佳作入選 2011/05/12

IMG_2108.JPGIMG_1908.JPGIMG_7532.JPGtanaka-special-award.png
 米国カリフォルニア州ロサンゼルスで開催されているIntel ISEF(国際学生科学技術フェア)の特別賞表彰式が現地時間12日夜に行われ、日本代表の田中 里桜さん(千葉県立千葉高等学校2年)が特別賞を受賞しました。また、川添 信忠くん、前畑 大樹くん、叶 瑠至亜くん(鹿児島県立錦江湾高等学校)が佳作に入選しました。

 田中さんは「有孔虫による堆積古環境の推定」という研究で、アメリカ地質研究所賞1等賞を受賞しました。受賞直後には「本当にありがたいと思います。学校の先生や研究でお世話になった人、応援してくれた人たちに本当に感謝しています」と受賞の喜びを語ってくれました。
 川添くん、前畑くん、叶くんは「桜島の噴火に伴う火山雷の発生メカニズムの解明を目指して」という研究で、アメリカ気象学会佳作に入選しました。

 また、それに先立ち日中は一般公開が行われ、ファイナリスト達は来場者に研究を発表したり、交流を楽しんだりしていました。

 明日の朝(5月13日)には、優秀賞(Grand Award)表彰式が行われます。