« ニュース一覧へ

Intel ISEF 2015 審査会当日 2015/05/13

_DSC3994-2.jpgDSC03148-2.jpg_DSC4564-2.jpgDSC03851-2.jpg_DSC4513-2.jpgIMG_9441-2.jpg

米国ペンシルベニア州ピッツバーグで開催されているIntel ISEF 2015は本日で4日目。ついに審査会当日を迎えました。
ファイナリストたちは、朝早くから通訳ボランティアと発表の打ち合わせを行ない、研究の内容や専門用語を説明し、連携を強化していました。
審査は朝8時から夕方17時にかけての長丁場。ファイナリストとボランティア通訳、そして審査員のタグをつけた人だけが入場を許される厳重体制の下、日本代表のファイナリストたちは、半年間の練習の成果を存分に発揮できたようです。
審査終了後は、Intel ISEF参加者のために貸し切られたハインツ・フィールドやカーネギー科学センターで、ピッツバーグのウェルカム・ナイトを楽しみました。
本日の審査会の結果は、明日14日の特別賞表彰式と、明後日15日の優秀賞表彰式で発表されます。

Twitter(https://twitter.com/npo_nss)では、現場の様子や情報等を写真を交えてリアルタイムに配信をしておりますのでこちらも御覧ください。